スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ好きや読書好きにピッタリのメタボ対策グッズ

テレビを見ながら、読書を楽しみながら、気軽にできるメタボリック対策運動グッズです。

「お腹周りが、なんとなく気になるなぁ」
そんなときに、気軽にメタボリック対策できます。

スウィングシェイパーは、半円形の椅子です。
取っ手が付いています。

変な椅子です。

この椅子に座って、3分ほど、足を床に着けたまま、前後・左右にブラブラ、ゆらゆら運動してみてください。腹筋にほどよい刺激を感じます。

スウィングシェイパーは、骨格のバランスケアや腹筋の引き締めを目的にした健康グッズです。お腹周りのケアが目的ですから、メタボリック解消や運動不足解消にも役立ちそうです。

腹筋はもちろん、鍛えるのがむずかしい深層筋まで刺激します。メタボリック対策に、うってつけのメタボグッズです。

メタボリック対策としての運動は、毎日続けることが大切です。
でも、意識的に時間をさいてメタボ対策に取り組むのって、意外とたいへんです。

スウィングシェイパーがメタボリック対策に最適な理由は、この点にあります。

スウィングシェイパーに座って、ゆらゆらするだけ。
テレビを見ながらでもいいし、本を読みながらでもいいし。

なにか他のことを楽しみながら、気軽に【ながら運動】ができます。

しかも、わざわざ大切な時間をさく必要もありません。
1日3分だけです。たった3分だけの【ながら運動】ですから、毎日続けるのも、重たく感じません。

不安定なスウィングシェイパーに座ると、体が勝手にバランスを取ろうとします。バランスをとるために、腹筋を使います。自然に腹筋が鍛えられます。

メタボリックで気になるお腹周りの筋肉を刺激するだけではなく、骨格のバランスも良くなります。

最初は、かかとを地面につけて、ゆらゆら運動します。
これに慣れてきたら、今度はかかとをつけず、全身でバランスを取りながら、ゆらゆら運動します。

お腹周りを中心に、下半身の筋肉も鍛えられますので、メタボリック解消にも、運動不足解消にもなります。引き締まった身体を手に入れることができます。

スウィングシェイパーは、お値段もそんなに高くありません。

「メタボリック対策に!」
なんて、身構える必要はありません。

気軽にできるメタボリック対策です。

スウィングシェイパーの詳しい情報はコチラでご確認ください。

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

一日10分の縄跳びで、メタボリック対策

縄跳びできますか?

消費カロリーの高い運動の中でも、誰でも気軽にできるのが、縄跳びです。カロリーの消費は、メタボリック解消に欠かせません。

カロリージャンプを使って、楽しみながら、メタボリック解消の運動をすることができます。

タニタから発売されているカロリージャンプ。
跳んだ回数と消費カロリーが測定できる縄跳びです。

ご自宅の近くの、ちょっとしたスペースではじめられます(コンクリートやアスファルトの上では、足を痛めてしまう可能性があります。できれば、お近くの公園で、土や芝生の上で行うといいでしょう)。

メタボリック解消に、最適な運動道具です。

縄跳びは、最も消費カロリーの高い運動のひとつです。ボクササイズのトレーニングの中でも、縄跳びのトレーニングは、かなりのカロリーが消費されると実証されています。

メタボリック解消にも、大変効果的です。
運動不足の解消にもなる、バランスのよい健康法です。

ただし、無理は禁物です。
まったく運動をしていない場合は、最初は無理をしないことをお勧めします。

筋肉痛になってしまっては、続けることができません。
モチベーションも下がってしまいます。
メタボリックの方がする場合、無理をすれば、ひざを痛めてしまうかもしれません。

たしかに脂肪は落ちますが、その分、筋肉がつくこともあります。人によっては、「体重はほとんど変わらない」ってこともあるかと思います。

最初のうちは、毎日10分ほど。
回数を考えないで、あなたのペースで、とにかく10分ほどやってみてはいかがでしょうか?

これを1週間ほど繰り返し、体が慣れてきたところで、30分ほどにします。毎日20分から30分ほどの運動が、効果的なようです。

するのは縄跳びです。
無理さえしなければ、手軽にはじめられます。

運動不足やメタボリック解消に、簡単に取り組むことができます。

カロリージャンプは、グッドデザイン賞を受賞している健康グッズです。値段も2,000円前後と、手軽に購入できるメタボリック対策商品です。

縄跳びは全身運動です。

なので、体力や持久力もつき、腕や足などの筋肉の引き締め、メタボリックの特徴でもある、お腹周りの脂肪燃焼にも効果が期待できる運動です。

前跳びや後ろ跳び、交差跳びなど。いろんな跳び方をしても、カロリージャンプなら9999回まで測定可能です。好きな飛び方でメタボリック対策に取り組めます。

「メタボリックで運動が苦手」

そんなあなたでも、毎日10分だけ。回数を決めずに、とにかく10分だけ飛んでみる。効率よくカロリーを消費することができますし、無理なく続けることができます。

カロリージャンプの詳しい情報はコチラです。

テーマ : ボディケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

カラダトレーナーでメタボ解消

メタボリック対策に、毎日ちょっとずつでも、運動をされている方も多いと思います。

でも、ご存知でしたか?

ウォーキングやジョギング、エアロビクスなどの有酸素運動を効率よく行うためには、運動がきつすぎても、余裕がありすぎても、あまり効果的ではないんです。

カラダトレーナーという、運動支援グッズがあります。

カラダトレーナーは、大手玩具メーカーのセガトイズが発売されました。音声ナビゲーションによって、最適な運動量を支持する、ヘッドセットタイプの運動支援グッズです。

運動不足の解消やメタボリック対策に。
何も付けないで運動するときよりも、20%~30%も、運動効率がよくなるそうです(もちろん、個人差があります)。

メタボリックを解消するためには、いろいろな方法があります。
そのうちの1つが、とにかく続けて運動をすることです。

「カラダトレーナーは、楽しみながら、健康になれる大きな可能性を秘めている」

セガトイズ代表取締役社長、國分功氏の言葉です。
楽しんでいるうちに、メタボリックが解消されていたら・・・。

こんなうれしいことはありません。
あなたのメタボリック対策のための運動を、楽しく効果的にサポートしてくれるのが、カラダトレーナーです。

カラダトレーナーには、3つのモードがあります。
ウォーキングモード・ジョギングモード・エアロビクスモードの3つです。
いずれも、メタボリック対策に効果的な運動です。

この3つのモードの中から、あなたの好みのプログラムを選ぶことができます。

リズミカルな音楽と女性の音声で、毎日の運動をナビゲートしてくれます。
メタボリックになりやすい年代の方でも、あなたのペースで、自分なりのスピードで、自分の体と相談しながら、無理なく楽しく、有酸素運動を続けることができます。

運動不足が原因でメタボリックになった場合、
「どう運動していいかわからない」ということもあるでしょう。

また、

あまり時間を取れないので、
「短い時間で無理をしたくない。できるだけ効率よく運動をしたい」ということもあるでしょう。

カラダトレーナーなら、年齢や心拍数をもとに、あなたに適した運動や運動の強弱をアドバイスしてくれます。運動初心者でも安心で、リズミカルな音楽を聴くことで、さらに楽しく運動できるようになっています。

カラダトレーナーの詳しい情報はコチラでどうぞ。

テーマ : 美容・健康 - ジャンル : ライフ

エステサロンの脱メタボリックコースを体験

ラ・パルレをご存知ですか?
ラ・パルレは、日本エステティック業協会に推奨されているサロンです。

ラ・パルレで用意されているメンズエステのコースの1つに、脱メタボリックコースというものがあります。この脱メタボリックコースは、メタボリックで悩んでいる男性には、おすすめのコースです。

ラ・パルレの脱メタボリックコースの特徴は、3つあります。

■基礎代謝のアップ
基礎代謝を高め、リバウンドしにくい体を作る基礎代謝アップです。

■脂肪燃焼力のアップ
お腹周りの脂肪を揉みほぐし、さらに有酸素運動を加えることで、脂肪燃焼を促す燃焼力アップです。

■筋肉の強化
低周波、中周波、高周波の3つの周波で、運動不足などで弱った筋肉を鍛える筋肉強化です。

ラ・パルレの脱メタボリックコースの大まかな流れは、

■まず、日常の食生活や生活習慣などのカウンセリングをします。

お腹周りの採寸や筋肉量、基礎代謝量などの測定。
内臓脂肪が蓄積し、メタボリックになってしまった原因を探ることからはじまります。

■脱メタボリックコースで行う次のステップは、準備です。

ジェルを塗りこむことで発汗を促します。燃焼力を高める準備です。
吸引とローラーで、固くなった脂肪を揉みほぐし、停滞しているリンパや血液の流れを良くします。

■そして、最後にメタボリックの解消です。

代謝の促進を目指しながら、低周波・中周波・高周波の力で脂肪燃焼率をアップさせます。脂肪の燃焼を活性化することで、リバウンドのない、自然なメタボリック解消を目指します。

ラ・パルレの脱メタボリックコースは、全国各地のサロンで実施されています。

インターネットのホームページで、お住まいの近くのサロンの検索ができますので、まずは、無料のお試し体験からはじめてみてはいかがでしょうか?

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

睡眠時無呼吸症候群とメタボリック

メタボリック(内臓脂肪型肥満)が原因で引き起こされる合併症。
その症状は様々です。

とはいえ、
ダイエットをして、メタボリックを解消しさえすれば、これらの合併症を予防することができます。

メタボリックが原因で引き起こされる、生命に危険な合併症。

身近なものでは、睡眠時無呼吸症候群、糖尿病や高血圧、痛風や心疾患、脳血管疾患、脂肪肝などの病気があがります。

どれも、一般的によく聞く、有名な病気です。
一度は耳にしたことのある病名ではないでしょうか?

これらの合併症は、メタボリック対策をして、内臓脂肪型肥満を解消すれば、かなり予防することができます。

睡眠時無呼吸症候群になる原因は、メタボリックの他にも複数あります。

メタボリックが、睡眠時無呼吸症候群の原因になるメカニズムは・・・

まず、肥満によって、首周りについた脂肪が気道を塞ぎます。
これが原因で、睡眠時に正常な呼吸ができなくなり、日中に様々な症状が現れてしまうという流れです。

本人はしっかりと寝ているつもりです。睡眠時間もしっかりとっています。

ですが、実際にはあまり寝ていません。
いくら寝ても疲れが取れなかったり、日中に強い眠気が襲い、日常生活に支障が出てきます。

睡眠時間はしっかりとっている。なのに、前の日の疲れが、ぜんぜんとれない。日中も、なんとなく眠気を感じる。

メタボリックの疑いがあって、こんな症状が出るなら、睡眠時無呼吸症候群を疑ったほうがいいかもしれません。

睡眠時無呼吸症候群は、メタボリックシンドロームを引き起こす生活習慣病と強い関係があると言われています。

高血圧や糖尿病、高脂血症の原因になるとか、逆に高血圧・糖尿病・高脂血症の人が睡眠時無呼吸症候群に陥っていることも多いことが判明しています。

メタボリックだけが、睡眠時無呼吸症候群の唯一の原因とはいえません。ですが、メタボリックを解消すれば、睡眠時無呼吸症候群も予防することができます。

さらに、生活習慣病の危険からも回避することができるでしょう。

テーマ : 健康管理 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

TAG : 睡眠時無呼吸症候群

30分座るだけメタボ脱却?エアリーシェイプで、楽々メタボ脱出法

毎日たった30分座っているだけ。
それだけで、メタボリックシンドロームから抜け出せるかもしれません。

もう、メタボリックシンドロームから抜け出すために、忙しい時間をぬって、わざわざジムに通い続ける必要がなくなるかもしれません。毎日たった30分座っているだけで、骨盤ケアやエクササイズができます。

エアリーシェイプ
試してみる価値がありそうです。

エアリーシェイプは、合計11枚のエアーバッグを搭載した空気椅子です。毎日30分ほど座っているだけで、ウエストからヒップ回りのエクササイズができます。

メタボリック対策にも効果的な商品です。

メタボリックというと、内臓脂肪の蓄積が原因で、さまざまな病気が引き起こされることをいいます。中でも、お腹まわりの内臓脂肪が、メタボリックの特徴です。

エアリーシェイプは、メタボリックで最も気になる、ウエストからヒップにかけてのエクササイズに、重点を置いています。

■ヒップエクササイズのコースが2種類
■ウエストエクササイズのコースが2種類

合計4種類の自動コースがあります。
エアリーシェイプは、座っているだけで、簡単にエクササイズができます。

■運動が苦手だけどメタボリックを何とかしたい
■足などが悪くて、あまり運動ができない
■テレビを見ながら、本を読みながら、ちょっとしたエクササイズに取り組みたい
■骨盤のゆがみを直したい
■ヒップラインを綺麗にしたい

座るだけですので、何かを身につけるわけではありません。
どんな方でも、楽しく簡単に、エクササイズに取り組むことができます。15分のタイマーも付いています。

エアリーシェイプの価格は標準価格で58000円です。
少し高めですが、カラーも赤色や白・黒・オレンジなど、キュートなフォルムですので、お部屋のインテリアとしても、いいかもしれません。

お部屋のインテリアに、メタボリック対策の機能がついているような感じです。

エアリーシェイプの販売価格や種類はコチラでご確認ください。

テーマ : 健康が一番♪ - ジャンル : ライフ

呼吸するだけのメタボ対策?ウルトラブレスで、体の中からメタボ対策

ウルトラブレスは、呼吸を強化するグッズです。
純粋なメタボグッズとは言えないかもしれません。

メタボリック対策としてだけではなく、運動不足の解消や日常的な健康維持にも、一度試してみると面白いでしょう。

メタボリック対策としてウルトラブレスの利用をお勧めする理由は、ウルトラブレスが、呼吸器官の筋力トレーニングにすぐれた効果を発揮するマシンだからです。

メタボリックになってしまう方は、生活習慣上、運動不足の場合が多いようです。

方法は簡単です。
あなたは深呼吸するだけです。

メタボリック対策の運動に、あまり時間がとれなくても、マウスピースを口に加えて呼吸するだけで、呼吸器官の筋力に抵抗を与え、筋肉を鍛えることができます。

さらに、抵抗値も、あなたが調節することができます。
無理なく、呼吸器官を鍛えることで、体力増強や健康促進につながります。その結果、メタボリック対策にも効果が期待できます。

実は、ウルトラブレスは、英国で発売されました。
現在、世界特許出願中の商品です。

メタボリック対策に、朝晩の少しの時間、ウルトラブレスを口にくわえて、25回ほど大きく深呼吸してください。それだけで、簡単に、あなたの呼吸器官が鍛えられます。

大きさもコンパクトで、電池なども必要ありません。
自宅だけでなく、出張先でも旅行先でも、空いた時間に、手軽に毎日、メタボリック対策に取り組めます。

人間にとって呼吸は、もっとも大切な動作です。

ウルトラブレスを使用して深呼吸をすることで、まず肺の筋肉が鍛えられます。
呼吸がよくなって肺が鍛えられると、効率よく、血液中に酸素を取り込むことができるようになります。

代謝の活性にもつながるため、メタボリック対策をはじめ、健康促進や体力の増強、もちろん、運動不足の解消にも効果的です。

ただ、実際のところ、メタボリックの度合いによっては、ウルトラブレスだけでは、心もとない気もします。毎日の地道な積み重ねが必要ですので、みるみる痩せていくようなことはないでしょう。

もちろん、長い目で見ると、効果は期待できますが、できるだけ、その他の運動なども、生活習慣に取り入れてみることをお勧めします。

メタボリック対策として、すでに運動をされている場合には、運動前のウォームアップの補助用具としてウルトラブレスを利用することをお勧めします。

通常のトレーニングよりも、抵抗値を低く設定して使用すると、効率的に運動の効果が高まるでしょう。

ウルトラブレスで簡単に健康促進するにはコチラです。

テーマ : 美容・健康 - ジャンル : ライフ

隠れメタボリックの体型はリンゴ型?

隠れ肥満という言葉を聞いたことがありますか?
見た目はそんなに肥満に見えないけど、実は肥満でした。そんな感じです。

ここでは、隠れメタボリックについて考えてみます。

隠れメタボリックとは、要するに【隠れ内臓脂肪型肥満】のことです。
隠れ内臓脂肪型肥満は、皮下脂肪による肥満と比べて、見た目に違いがあります。メタボリックである内臓脂肪型肥満は、リンゴ型というタイプに分類されます。

メタボリックの肥満は、内臓についています。

内臓についている肥満ですから、一見痩せていても、おなかだけがポッコリ出てしまっているように見えるのが、隠れメタボリックの特徴です。体重にかかわらず、です。

リンゴ型の体型にプラスして、中性脂肪や血圧、血糖値の値が高いようなら、メタボリックを疑ったほうがいいでしょう。

メタボリックシンドロームのチェックは、へそ周りを測定します。
この測定で、まず肥満かどうかを調べます。

よくある間違いが、お腹の測定をウエストだと考えて、一番細いところを測ってしまうことです。これは、【へそまわり】と決められているので、間違えないように測定しましょう。

へそまわりを測ってみて、基準値(男性85cm・女性90cm)に満たなくても、リンゴ型か洋ナシ型のうちリンゴ型だと感じたら、念のため、メタボリック健診を受けてみるか、内臓脂肪を落とす対策をとることをおすすめします。

簡単なメタボリック対策としては、

■歩く機会をなるべく増やす。
■間食をひかえる。
■バランスの良い食事の摂取する。
■食事量をコントロールする(おなかいっぱい食べない)。

など、普通といえば普通のことですが、メタボリックの人にとっては、日々の努力が必要となる作業です。当たり前のことが難しい、できていないからこそ、メタボリックシンドロームが多いのが、現状です。

結局のところ、メタボリック対策の一番の方法は、当たり前の日常をする努力ということですね。

テーマ : 健康で過ごすために - ジャンル : ヘルス・ダイエット

イサゴールで、整腸のついでにメタボを解消する

イサゴールというのは、ペルシャ語で「馬の耳」という意味なのだそうです。

イサゴールは、主に整腸作用のある健康食品です。
が、メタボリック対策としても、とても効果的な健康食品です。

食物繊維で、お腹の調子を整えます。
その上、食事などで摂取しすぎたコレステロールの吸収を抑えることができます。

また、イサゴールは、厚生労働省から特定保健食品としても認められています。なので、メタボリック対策としても、安心して、飲むことができます。

メタボリック対策におすすめのイサゴール。
【サイリウムハスク】というインド原産のオオバコ科の一種です。

種を包んでいる【さや】の部分を言い、昔から家庭で利用されているもので、食物繊維を主成分とした商品で、口コミだけで年間5万個も購入されているそうです。

お腹周りの内臓脂肪が原因で起こるメタボリック症候群。

メタボリックシンドロームになっている方の多くは、カロリーの高い食べ物やお肉、揚げ物など、脂っぽい食事をする傾向があり、自然と、野菜不足になりがちのようです。

イサゴールを摂取すれば、食物繊維でお腹の調子も正常に整えてくれます。それに、たくさん食べても取りすぎたコレステロールも抑えてくれます。健康補助食品としても、メタボリック対策としても、最適です。

また、イサゴールを食前に飲むのも、お勧めです。

サイリウムが、胃や腸の中で水分を吸収し、約40倍にも膨れ上がります。食事前に、適度な満腹感が感じられるため、食事の量を制限することができます。

メタボリックの方でも、食べすぎを心配することなく、安心して食事することができます。

イサゴールを利用した健康食品には、ゼリー状のジュースタイプのものから、スティックタイプの顆粒状のものまで、種類が豊富です。

味も、青りんご味やアセロラ味など、飲みやすくなっています。
鼻をつまみながら飲む必要もありませんから、毎日無理なく続けることができます。

あなたも、メタボリックの改善や予防に、また、健康維持に、毎日飲んでみてはいかがですか?

イサゴール配合の健康食品一覧はコチラです。

テーマ : 快適健康ライフ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Wii Fitで、メタボ対策が楽しくなりました

ぽっこり膨らんだお腹。
内臓に脂肪が溜まる、内臓脂肪症候群、いわゆるメタボリックシンドロームの人が急増しています。

そんなお腹が気になって、
嫌々ながらも、メタボリック対策に励んでいる方も多いことでしょう。

でも、現実はと言うと、
真正面からメタボ対策に取り組んでも、なかなか長続きしないものです。

そんなメタボリック対策に苦しんでいる方にお勧めなのが、任天堂から発売されているWii Fitです。すでに有名ですので、利用されている方もいるかもしれませんね。

Wii Fitはゲーム機です。
ゲーム機ですが、侮れません。

家の中でWiiボードと呼ばれる両足で乗れるサイズのボードの上で、40種類以上のトレーニングをゲーム感覚で楽しむことができます。

これなら、運動が苦手でも、長続きしなかった過去があっても、メタボリック対策を続けることができるでしょう。

「メタボ対策だ!」
なんて、気合を入れなくても、ゲームを楽しむだけなんですから。

メタボリックは、いろんな病気を引き起こす原因になります。メタボリックは改善しなければなりません。メタボリックを改善するためには、食生活など、生活習慣の改善や継続的な運動が必要です。

でも、だからといって、
「楽しみながらやっちゃダメ」ってことではありませんものね。

メタボリック対策にWii Fitがピッタリなのは、ゲーム感覚だから、というだけではありません。

Wii Fitは、最初に「からだ測定」を行います。
自分の今の身体を知ることからはじめ、グラフやカレンダーなどで、これまでの運動の成果も確認できます。現状を確認しながら、継続して運動が続けられます。

Wii Fitのトレーニングには、4つの種類があります。

■身体の部位を引き締める【筋トレ】
■バランス感覚を養う【バランスゲーム】
■姿勢改善と全身引き締める【ヨガ】
■体脂肪の燃焼を促す【有酸素運動】

この4つです。
あなたの目的に合わせて、トレーニングを選んでみてください。

また、トレーナーのアドバイスなども聞くことができます。
どの運動もメタボリック対策にピッタリです。

「メタボ対策」
って言うと、なんだか義務的で重たい感じがします。

任天堂のWii Fitで、楽しみながら、お家の中でできるメタボリック対策をはじめてみてはいかがですか?

Wii Fitはコチラのサイトがお得です。

テーマ : Wii(ウィー)総合 - ジャンル : ゲーム

メタボ対策の効果をパソコンで簡単に管理する

メタボリックに効果的な方法が運動です。
非常に単純で、当たり前の話ですが、やっぱり運動は効果的です。

中でも、「歩く」ことは、誰にでもできるメタボリック対策です。

メタボリック解消に効果的な、「歩く」ということに重点を置いたメタボグッズが、オムロンから発売されているン 「オムロス ヘルスカウンタ Walking Style」です。

メタボリック解消を手助けしてくれるヘルスカウンタは、パソコンとつなぐネットワーク管理型の歩数計です。

歩行時間や消費カロリー、歩行距離、脂肪燃焼量など、メタボ対策に必要な、ほとんどすべての項目が、パソコンで管理できます。

お腹が気になりだしたら、メタボリック対策に使ってみるといいと思います。

ヘルスカウンタは、高性能加速度センサーを2軸に配置しています。
ですので、首からぶら下げたり、ポケットやカバンの中に入れておいたり。
場所を取りません。

どこでも、気軽にメタボリック対策に持ち歩いて、健康管理することができます。

メタボリック対策に効果的なへルスカウンタ。
ユーザー専用の有料サイト「Walker’s index」という自分専用のホームページも利用できます。
(各販売サイトでご確認ください)

そのサイト内では、専門家に質問できたり、マイ・ランキングができたり、楽しみながらメタボリック対策ができます。

メタボリック対策に限らず、運動は継続することが大切です。

数字の表示も大きく、14日間のメモリ付き。
なので、継続的な運動が必要なメタボリック対策にはもってこいの商品です。

有酸素運動の目安は、だいたい10分以上です。

ヘルスカウンタには、オムロン独自の「しっかり歩数」という機能が付いていてます。有酸素運動を行っているという目安になる、10分以上の連続歩行のみをカウントします。

立ったり座ったり。
このような無駄な歩数はカウントしません。

無駄なカウントをしない仕組みですので、これまでの歩数計とは違い、正しいデータに基づいた健康管理ができます。

より効果的な運動が期待できますので、メタボリック解消にはピッタリです。


「オムロス ヘルスカウンタ Walking Style」の詳細はコチラです。

テーマ : 健康管理 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

これなら続くでしょ?DBバスターでポッチャリお腹対策を

これからメタボリックになりそうなメタボリック予備軍の方。
だけではなく、もうすでにメタボリックになってしまっている(?)方にも、おすすめしたいのが、DBバスターです。

DBバスターは、メタボリック対策には最適です。

ビタミンB1、B2、B6という3つの栄養機能食品が、バランスよく配合されています。その上さらに、自然の植物から採ったマテやバナバ・アシタバなどのエキスも入っています。その他にも、酸化マグネシウム・α―リポ酸・紫ウコンなどなど。

さまざまな成分が配合されている食品です。
メタボリック対策として服用するなら、毎日4~6粒を目安に飲んでみてください。

メタボリック対策に効果的なDBバスター

サラシアプリノイデスというスリランカやタイに生息する、ニシキギ科の植物成分が、ポッチャリしたお腹周りに効きます。

また、
メタボリックになる原因の1つに脂分の摂りすぎというものがあります。

DBバスターには、イカキトサンというイカの軟骨だけに存在するキチンから製造された成分も配合されています。メタボリック対策として、油をお腹に貯めないという効果があります。

サラシアプリノイデスとイカキトサン。
この2つ成分がが合わさることで、メタボリック予防の効き目が、さらにパワーアップするでしょう。

メタボリック対策では、運動をするということも必要です。が、効果が現れる前に、途中で挫折してしまっては、意味がありません。

まずは、気軽に毎日、DBバスターを飲むことからはじめてみてはいかがでしょうか?

DBバスターは、値段もお手頃価格で、1瓶120粒入りで3000円前後です(お店によって違いがあります)。メタボリック対策に続けて飲んでも負担にならない金額です。

製造元は日本なので安心して飲んでいただけます。

DBバスターについて、詳しくはコチラをご覧ください。

テーマ : メタボリック&生活習慣病の最新情報 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

メタボリックは遺伝する?

メタボリックシンドロームは体質で、遺伝するんでしょうか?

メタボリックシンドロームは、肥満と生活習慣病が大きく関係するものです。
では、肥満や生活習慣病が遺伝することはあるのでしょうか?

メタボリックシンドロームに含まれる生活習慣病。

この生活習慣病は、毎日の生活習慣に問題があるために発症する病気のことです。なので、それが遺伝するとは考えにくいです。

ただ、個々の生活習慣病を見ていくと、遺伝と何らかの関係がありそうな感じがします。

メタボリック検診で診断される生活習慣病。
肥満・糖尿病・心臓病・高血圧・脳卒中・高脂血症があります。

「すべてに遺伝の可能性がないとは言えない」
現状はこのような見解のようです。

検診を受けると、家族歴を聞かれる場合がほとんどです。
なので、メタボリック遺伝と全く関係ないとは言えません。

ただ、体質と生活習慣が作用してなるものなので、それほど心配する必要もないと思います。

メタボリックを考えるとき。
家族歴を思い出し、「可能性としてあるかも?」ということを意識していればいい、と言う程度のようです。

「遺伝」という言葉をつかわないまでも、「体質」という言葉で遺伝を表現する場合があることから、メタボリックと遺伝の関係は、まだまだ研究段階だとされています。

ただ、メタボリックシンドロームの中でも、高血圧・糖尿病・高脂血症については、他の生活習慣病に比べて遺伝的要素があるようです。

また、仮に遺伝が関係ないとしても、食生活などは似たようなものになっているはず。

親などがメタボリックシンドロームであれば、同様の食生活をしている、その家族もメタボリックシンドロームになる可能性があることにも注意しておきましょう。

テーマ : ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

TAG : メタボリック 遺伝 体質

メタボリックが奏でる死の四重奏

死の四重奏という言葉をご存知ですか?
メタボリックシンドロームを表現した恐ろしい言葉です。

死の四重奏とは、肥満・糖尿病・高脂血症・高血圧の4つの生活習慣病のことです。これらの生活習慣病はすべて、メタボリックシンドロームに含まれています。

死の四重奏と呼ばれるこれらの病気。

単体で生じる場合もあります。
が、相互に関連しあい、2つ、3つと複合しやすいのが特徴です。

複合したときには、
メタボリックシンドロームの中でも、危険な状態に陥っていることを意味します。

死の四重奏の中で、メタボリック(内臓脂肪型肥満)は見た目でわかりやすく、隠れ肥満の場合を除けば判断しやすいはず。

ですが、そのほかの3つの生活習慣病。
糖尿病・高脂血症・高血圧は日常生活で自覚しにくいものです。

気がついたときには、すでに、かなり進行していることが多い危険な病気です。

メタボリックの心配がある人は、その他の生活習慣病も併発している恐れがあります。糖尿病・高脂血症・高血圧も同時に検査もしておくことをお勧めします。

メタボリックシンドロームが怖いのは、
何の前触れもなく、脳梗塞や心筋梗塞などで命を失う危険にさらされることです。

メタボリックになっている本人が何も気がつかない。
気付かないまま合併症が進み、一気に重篤な病気にかかってしまう。

こんなケースもたくさんあります。

見た目でわかりやすいメタボリック。
きちんと血液検査や血圧のチェックをしておくことに注意しましょう。

テーマ : 健康で過ごすために - ジャンル : ヘルス・ダイエット

TAG : 死の四重奏

メタボリックシンドロームの基準は?

メタボリックシンドロームとは・・・。

代謝異常からくる肥満。
それと同時に、高血糖・高脂血症・高血圧のうち1つ以上重なった状態が、メタボリックシンドロームです。

メタボリックシンドロームと診断される基準は、それぞれの国によって、各々で決められています。

日本のメタボリックシンドローム基準は、次のとおりです。

■肥満認定について
腹囲が男性85cm以上、女性90cm以上の状態、またはBMIが25以上であること。

■高血糖の認定について
空腹時の血糖値が110mg/dl以上であること。

■高脂血症について
中性脂肪値が150mg/dl以上、または善玉コレステロール値が40mg/dl未満であること。

■高血圧について
上が130、下が85以上であること。

以上が、メタボリックシンドローム基準

これらの基準のうち、肥満と併せて、他の1つでも認められる場合、メタボリックシンドロームだと診断されます。

メタボリックシンドロームは、肥満であることが第一条件ですが、肥満について、注意しなければならないことがあります。

肥満と認定するのは、腹囲のサイズ。
それだけで肥満と判断するには乱暴な方法だと思われがちです。

メタボリックの腹囲は、身体に悪影響を与える内臓脂肪の面積100平方センチに匹敵する腹囲を表すと男性85㎝、女性90cmになるそうです。

このような判断から、
腹囲のサイズだけでメタボリックシンドロームの肥満診断ができるのだそうです。

テーマ : メタボリック - ジャンル : ヘルス・ダイエット

TAG : メタボリックシンドローム 基準

子供なのにメタボリックでは悲しいです

「子供の頃からコレステロールの心配をするなんて・・・」
不思議に思う方が多いかもしれません。

最近は、子供の肥満、つまり子供のメタボリックが増えてきているのが現状です。もう、メタボリックを気にするのは、中高年だけではありません。

肥満プラス高脂血症と診断されれば、メタボリックシンドロームの基準に該当します。メタボリックシンドロームになった、と言うことです。

最近は、子供の高脂血症が増加しています。

驚くことに、日本の血清脂質値は、アメリカの子供より上回っているというデータがあります。実は、日本には、メタボリック予備軍の子供がたくさんいるということです。

血清脂質値が高くなると動脈硬化が進んでしまいます。

これもメタボリックシンドロームからくる、脳梗塞や大動脈瘤、心筋梗塞、狭心症、腎臓障害などの重篤な病気につながる恐れがあります。

子供のメタボリックの原因は、そのほとんどが食事によるものです。

■肉などの動物性脂肪の摂り過ぎ
■アイスやチョコレートに含まれる飽和脂肪酸の摂り過ぎ
■ジュースなど糖分の摂り過ぎ

原因のキーワードは、【採り過ぎ】です。
すべて、子供の体に合わない量を摂取することが、メタボリックになる最大の原因です。

原因がわかれば、その対策も見えてきます。
子供のメタボリックは、親が気をつければ大体は防ぐことができます。

子供は可愛いものです。できるだけ自由にさせてあげたいのも親心です。ですが、子供が可愛いからこそ、メタボリックの危険性から回避させてあげてください。

我が子かわいさに、おいしいお菓子を与えるのか。それとも、
厳しくも健康で丈夫な体をつくる、体によいものを与えるのか。

子供のメタボリックは、親の希望にかかっているといえます。
我が子をメタボリックにしないために、正しい子供の食育に力を入れたいものです。

テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

TAG : 子供 食育 肥満

厚生労働省のメタボリックシンドローム予防対策

メタボリックシンドロームの予防対策に乗り出した厚生労働省。生活習慣病の予防に対して、国民の意識を向けてもらおうと様々な取り組みをしています。

日本は世界の中では長寿国と言われています。
が、安心はできないようです。

がん・脳卒中・心疾患・糖尿病などの生活習慣病が増え、メタボリックシンドロームが急増しているという事実もあります。

メタボリックの原因となる生活習慣病。
自覚症状がなく、体内で密かに病気が進行し、突然病気を発症してしまうこともあります。

厚生労働省は、メタボリックシンドロームが、日本の3大死亡原因であるがん、脳卒中、心疾患に深くかかわっていることを懸念。

国民に健康について考えてもらうために「健康日本21」という運動を展開しました。

健康日本21とは、毎月21日に健康に役立つ行動をし、それを仲間に広めていくという試みです。食事に関することや、運動不足の解消、ストレス解消法などで、身も心も健康になっていくという考えです。

この健康日本21の内容には、
メタボリックの予防対策に役立つものがたくさんあります。

メタボリックの予防対策を一人で続けていくのは、とても難しいものです。
家族や周りの仲間と共に取り組んだ方が効果的ですし、長続きします。

健康日本21が勧める、仲間でする健康管理の考え方は、メタボリック打開に向けてのよいきっかけになるだろう。

テーマ : ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

TAG : 健康日本21 予防対策

メタボリック健診のメタボ対策

メタボリックシンドロームが世間で注目を集め、生活習慣病に対する国民の意識が高まりました。

国も、この国民の意識を反映し、メタボ対策に取り組み始めました。

■メタボリックシンドロームに陥っている可能性がある人
■これからメタボリックシンドロームに陥る危険性がある人

メタボリックに関わる可能性のある人が多いことから、メタボ対策を早めに行うために、平成20年4月から“メタボリック健診(特定健康診査・特定保健指導)”を開始しました。

メタボリック健診はメ、タボリックシンドロームの危険度が増す40歳以上の医療保険加入者が対象です。この健診には、今まで行われてきた健康診断とは大きく違う点があります。

メタボリック健診は、自治体が行うのではなく、各健保組合などの医療保険者によって行われます。

健診によってメタボリックだと診断された人だけでなく、メタボリック予備軍の人にも、医師や管理栄養士、保健士から、半年にわたって、特定保健指導が受けられるというものです。

特定保健指導では、個人の食生活や運動量などの細かい聞き取り調査があり、食事や運動への指導が行われます。

また、グループ単位でメタボリック対策を行うことによって、仲間意識を育て、メタボリック対策から離脱しないように配慮されています。

メタボリックシンドロームを解消するには、適度な運動とバランスのよい食事が大切です。

一人でメタボ対策を行うのもいいことですが、まずは、特定保健指導にしたがって、半年間じっくり取り組んでみるのも効果的です。

テーマ : メタボリック&生活習慣病の最新情報 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

TAG : メタボ対策

メタボリックが脳血管疾患の原因になる

メタボリックは様々な疾患を引き起こします。
脳血管疾患も、メタボリックが引き起こす深刻な疾患のひとつです。

脳血管疾患とは、脳梗塞や脳出血などのことを言います。
脳内血管の異状が原因で引き起こされる、死に直結する病です。

これも、メタボリックが原因になっている場合が多いそうです。

一見、関係がなさそうなメタボリックと脳血管疾患。
メタボリックが脳内の血管にどのように作用しているのでしょうか?

脳梗塞とは、脳内の血管が詰まって血栓ができる、これが原因で、血液が滞ってしまう病気です。また、脳出血とは、脳内血管壁が弱くなって破れ、血液が脳内に広がってしまう病気です。

どちらの疾患も、脳細胞を壊し、直接、命にかかわる病気です。
これらが、メタボリックを原因として引き起こされていることが多いのです。

メタボリックシンドロームと診断された人の体内には、内臓脂肪がたくさんついています。その脂肪の中のコレステロールが、脳に悪影響を与えます。

メタボリックを語る際に、コレステロールを欠かすことはできません。そのコレステロールには、善玉コレステロールと悪玉コレステロールがあります。

中でも、動脈硬化を引き起こす原因物質を、総称して、悪玉コレステロールと言います。

メタボリックと診断された体は、高コレステロールの状態になっています。血管内に流れる血液も同様に、高コレステロールの状態になっています。

メタボリックの人の血管内を流れる血液中のコレステロール。これが血管壁にとどまったとき、それを掃除しようと集まったマクロファージも留まってしまいます。

このマクロファージが血管を弱くします。

この現象が脳血管でおこったとき、脳血管疾患の危険が生じてしまいます。

テーマ : 美と健康! - ジャンル : 心と身体

TAG : 脳血管疾患

e健康ネットでメタボリック対策の知識を吸収する

メタボリック対策には、政府も力をいれて取り組んでいます。
厚生労働省は、インターネットで誰もがメタボリックに関する情報を知ることができる、e健康ネットというページ設けています。

e健康ネットが取り扱っているのは、メタボリックシンドロームだけはありません。国民が健康を保つため、生活習慣についての幅広い情報を掲載しています。

健康管理に気を付けていたり、生活習慣の改善に取り組んでいるなら、一度、参考にしてみるといいでしょう。

e健康ネットを見てみると、最初にメタボリックシンドロームについて書かれています。その理由は、現在の日本が、メタボリックシンドロームの危険にさらされていることを示しているからです。

メタボリックは、最悪の場合、人体に命を落とすような悪影響を与える可能性があります。最近の健康番組などでも、メタボリックシンドロームがテーマとして取り上げられることもよくあります。

実際に、中高年の日本人男性の半分、また女性の5人に1人が、メタボリックまたはメタボリック予備軍だと言われるような事態にまで陥っているようです。

e健康ネットは、読み進めていくと、「自分もメタボリック対策に取り組まなければ」という気持ちにしてくれます。

厚生労働省の狙いも、実は、自己責任で行う積極的なメタボリック対策なのかもしれません。

e健康ネットでは、メタボリックシンドロームを予防・改善するための対策が詳しく載っています。メタボリック対策をしたくても、知識が乏しい人には、かなり勉強になるサイトです。

それだけではありません。

メタボリックシンドローム以外でも、家庭で疑問に思うような病気についても詳しく解説されています。医学書代わりにも役立ちますので、日々の健康管理の情報としても役立ちそうです。

テーマ : 健康な生活 - ジャンル : ライフ

TAG : メタボリック対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。