スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボリックとタバコの関係

「やめられない」心理学―不健康な習慣はなぜ心地よいのか (集英社新書 (0439))「やめられない」心理学―不健康な習慣はなぜ心地よいのか (集英社新書 (0439))
(2008/04/17)
島井 哲志

商品詳細を見る


「タバコ吸うとおちつくのよ」

多くの愛煙家は、「タバコは大切な精神安定剤」と考えています。
が、体内に目を向けると、タバコはストレスそのもの。

メタボリックシンドロームにとっても同じ。
タバコは大敵です。
悪影響を与えるものだと言えます。

タバコは、メタボリックシンドロームに、どのような影響があるのでしょうか?

「百害あって一利なし」

タバコについて、よく言われる言葉です。
実際にそのとおり。
タバコは、体に悪影響ばかりを引き起こす嗜好品です。

その悪影響の1つが、血圧の上昇を引き起こす点です。
血圧の上昇は、メタボリックと密接に関係します。

タバコは、血管を収縮させます。
心臓病の心配を増大させてしまう危険があります。

タバコは、メタボリックの原因のひとつです。
タバコが原因で、メタボリックになってしまうこともあります。

すでに、メタボリックシンドロームの疑いのある人。

タバコ吸うのは、もっと危険です。
メタボリックの進行を加速させます。
タバコは、メタボリックの人を心疾患の危険にさらす可能性を高めます。

血中の善玉コレステロールを減らしてしまいます。
中性脂肪が増えて、動脈硬化の危険性も増加させてしまいます。

タバコを吸うことが、ストレス解消。

精神的には、それでいいのかもしれません。
しかし、肉体的な健康面で考えると、危険です。

メタボリックシンドロームを引き起こす生活習慣病は加速しています。

タバコを吸いながらのメタボリック対策。
ブレーキを目いっぱい踏みながら、アクセルを全開にしているようなものです。
タバコを吸っていたのでは、せっかくのメタボリック対策も、あまり効果があがりません。

禁煙グッズも、たくさん増えてきました。
メタボリック対策の一環として、禁煙にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 禁煙・タバコ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

TAG : メタボリック 禁煙

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。