スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボリックは遺伝する?

メタボリックシンドロームは体質で、遺伝するんでしょうか?

メタボリックシンドロームは、肥満と生活習慣病が大きく関係するものです。
では、肥満や生活習慣病が遺伝することはあるのでしょうか?

メタボリックシンドロームに含まれる生活習慣病。

この生活習慣病は、毎日の生活習慣に問題があるために発症する病気のことです。なので、それが遺伝するとは考えにくいです。

ただ、個々の生活習慣病を見ていくと、遺伝と何らかの関係がありそうな感じがします。

メタボリック検診で診断される生活習慣病。
肥満・糖尿病・心臓病・高血圧・脳卒中・高脂血症があります。

「すべてに遺伝の可能性がないとは言えない」
現状はこのような見解のようです。

検診を受けると、家族歴を聞かれる場合がほとんどです。
なので、メタボリック遺伝と全く関係ないとは言えません。

ただ、体質と生活習慣が作用してなるものなので、それほど心配する必要もないと思います。

メタボリックを考えるとき。
家族歴を思い出し、「可能性としてあるかも?」ということを意識していればいい、と言う程度のようです。

「遺伝」という言葉をつかわないまでも、「体質」という言葉で遺伝を表現する場合があることから、メタボリックと遺伝の関係は、まだまだ研究段階だとされています。

ただ、メタボリックシンドロームの中でも、高血圧・糖尿病・高脂血症については、他の生活習慣病に比べて遺伝的要素があるようです。

また、仮に遺伝が関係ないとしても、食生活などは似たようなものになっているはず。

親などがメタボリックシンドロームであれば、同様の食生活をしている、その家族もメタボリックシンドロームになる可能性があることにも注意しておきましょう。
スポンサーサイト

テーマ : ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

TAG : メタボリック 遺伝 体質

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。